酸素カプセルのリースは経済的で買取も可能です

酸素カプセルとは、今話題になっている酸素を吸引する機能を備えたカプセルのことです。

人が入れる大きさになっていて密封することができるので、気圧を高めることができます。気圧が高いと血液の中の酸素がよく溶け、細胞の隅々まで酸素が行き渡るようになります。その結果、疲れが取れやすくなり、怪我や病気も治りやすくなるなどの効果を得ることが可能です。色々な効果が期待できるので酸素カプセルは人気で、整骨院や接骨院などの施設で積極的に活用されています。ただサロンなどで導入しようと思った場合、高額の買い物になるので実際に購入するには心配があります。そんな時はリースがおすすめで、初期投資額を抑えることができ、契約が終わった後は買い取ることも可能です。

酸素カプセルをリースすれば、レンタルするよりも安価に導入することができます。いつでも解約できるレンタルと違って途中契約は無効ですが、リース契約すると新しい機種が出た場合はその機種に変更してもらうことも可能です。契約期間が終了したら返却しなければならないレンタルと違って買い取ることもでき、毎月の経費に計上することができるので税金面でも大きなメリットがあります。

また酸素カプセルをレンタルした場合は契約期間が2週からになりますが、リースであれば5年間などの長期の契約をすることもできます。搬入費用が会社負担であれば、毎月の料金を支払うだけで簡単に営業を開始することができるのが酸素カプセルのリースの魅力です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *