侵入してきたネズミの駆除をする

さまざまな場所で目撃することがあるネズミ、特に食べ物がある場所で見かけることもあります。ですが、繁華街などの飲食店周辺だけでなく、さまざまな場所に侵入してくるケースもあり、住宅地においても油断していると内部に侵入されてしまうこともあります。自宅においても玄関先をちょっとの間開けている、空気の入れ替えのため目的であってもちょっとした隙間から侵入されてしまうこともあり、室内に侵入されるとかなり厄介な生き物であり被害がでてしまうため、注意が必要です。



できるだけ、ネズミによる被害がでないようにすみやかに駆除することが大切ですが、状況によって室内から追い出すことで対策をするというのも一つの方法です。

シンプルにほうきを使って直接的に追い出す方法もうまくすれば玄関先まで追い込み追い出すことができる場合があります。ですが、うまくいった場合でも再び侵入を試みる可能性があるため、そのような場合には、侵入されそうな場所にしっかりと対策をしておくことが重要なポイントです。忌避剤などを利用してネズミを近づかせないという方法もあります。



住宅の周囲にまいておきネズミを侵入させないようにしましょう。



また、屋根裏などに侵入されてしまうこともあるため、住宅の外壁、屋根など傷んでいる部分がないかチェックして、侵入されそうな部分はきちんと補修、補強しておくことで対処してみることも必要です。

駆除をするということも重要ですが、まずは駆除の前に侵入させないということも大切なポイントです。